Shifter をはじめる

how_to_get_started_shifter

WordPressのEC2AMI、Amimotoでおなじみの DigitalCube Co. Ltd. より先日発表された WordPress のサーバレスプラットフォームの Shifter。

必要なときだけWordPressの管理画面のDockerコンテナを1クリック起動し、1クリックで静的サイトをS3に吐き出し、普段はそれをCloudFront経由で表示する。
実際の内部構成は複雑なようだが、やってることは割と単純かもしれない。

StaticPressのマネージド版みたいな……あれ、そういやStaticPress Proってどこいった?(と思ったらStaticPressProがShifterという名で姿を現しただけだったらしい、なるほど)

とりあえず、Shifter はサーバーレスのアーキテクチャ。静的サイトになるので動的なコンテンツの扱いには限度があるし、コメントをもし起きたければ外部のサービスを利用する必要がある。(StaticPressと同じ)しかしS3+CloudFrontの高速かつメンテナンスフリーなWordPressが用意できる上にコストも大幅に低減できる。

マネージドサービスなので手がかからない。面倒なサーバー構築やデプロイの手間を考える必要もない。パーマリンクだって当然生きてるし、

もちろんCloudFrontの恩恵も幅広く受けれる。実際にリリース時にどうなるかは知らないが、現在のShifterのフロントはACMの証明書を利用してい、HTTP/2も完全サポートであるが、これらCloudFrontのメリット。

ちなみに、当然管理画面のコンテナもHTTP/2が使える。


なにかとと最近サーバーレスと言う言葉をよく聞く。

正直、結局サーバーレスってなんだよ、みたいなとこがある。


なるほど、Shifterすごいやつなのかもしれない。


ContactForm7のためだけにWPをそのままEC2で走らせてるサイト、いいかげん何かいいソリューションはないんだろうか。(外部のフォーム置いとけばいいんや……)
まあ、案外フォームの利用機会はおおいみたいだけれど……。

Shifterは現在まだ Closed & Limited Beta らしいが、 https://beta.getshifter.io/ から誰でも試すことが出来る。

投稿者プロフィール

hinaAdmin
WordPress.org 日本語フォーラムの住民だった人。最近何もしてない。

投稿者: hina

WordPress.org 日本語フォーラムの住民だった人。最近何もしてない。